ミナミクロダイ

沖縄のチヌ(ミナミクロダイ)の狙い方

2017.09.20

2017.09.28

スポンサー広告

急に姿を表した巨大なチヌ(ミナミクロダイ)

2016年 10月【観賞魚チヌ】

と思ってしまうほどルアーへの反応を示さないチヌ。
そいつは急に現れました・・・

そのサイズはパッと見た感じ50㎝あるんじゃないかと思ってしまうほど。

50㎝の壁というのはここ沖縄では非常に高く、ミナミクロダイとなるともっと稀。
そんな河川で釣りをする陸っぱりアングラーを魅了する個体と出会う確率が高いのが意外にも、都市河川。

根が一つ増えたのか?

この日、ポイントに着くなり川を覗いてみるとチヌが数匹根の周りに着いている様子。

タイミングを合わせて来ていたので、とりあえずターゲットを確認して一安心!
と思っていたところ次の瞬間、目線が一点に集中した。

雨の影響で濁った水の中に見える黒い影。
根が一つ増えたのかな?
と勘違いしてしまうほど、周りのチヌとは比べ物にならない大きさと存在感。

今まで何度か、こういうチャンスが訪れた。
しかし、いつも期待とは裏腹にそっぽを向かれてきた。

恐らく、興奮がアクションに出てしまっているのかもしれない(−_−;)笑

今回は、最初からあまり期待しないようにしよう!
と車に戻り準備に取り掛かる。
2タックル持ってきており、一つは普段通りのPE06 にリーダーは10lb 。
もうひとつは、よりライトのPE03にリーダーは6lb のタックル。

普通なら迷わず、PE06のタックルを選ぶ。
しかし、この日はタイミング良くPE03を巻いて最初の釣行。
そして、チヌのホームグラウンドである事から思い切ってPE03のタックルで挑む事に。

巨大なチヌをイメージし、細心の注意を払う

準備を終えて、もう一度確認しに行く。
歩道が近いので、歩行者を演じる事にし竿先は下に向けチヌからは見えない位置で近づいてみる。
他から見たら、ただ釣竿を持って歩いている人にしか見えないと思うが、頭の中では竿を持つ手、ラインに傷が入らないか、早めに歩こう、ジロジロ見ない!など、細心の注意をはらいながら歩行者を演じているのである。

ある程度の距離近づくとそのチヌは、目線をこちらに移してきた。
周りのチヌが岩を見ていたりボラと泳ぐ中、そのチヌだけは頭もこちらへ向けて、じっと人が過ぎ去るのを見守っている。
完全に妄想の世界かもしれないけど、長生きしてきた分危険予知能力が高いんだろうな〜なんて思いながら一旦過ぎ去る。
過ぎ去ったふりをし、草陰からチヌを見てみると、人が過ぎ去ったのを見て安心したのかゆっくりと最初の位置へと戻っている。

いざ勝負!

チヌから離れた場所にキャストし、流れを利用しながらチヌの視界に入れる。
ここで気にしているのが、ラインから出る波動。
体に被せないのは勿論、アクションすら全く付けない。
ただ巻きだけでルアーに命を吹き込む事。

ふわふわ漂わせながら、視界に入ってところでゆっくりとチェイス。
しかし、近づきすぎない・・・この距離感は大型によく見られるような気がする。

そのまま、諦めさせないスローなスピードのまま近くの岩へとポトリとルアーを乗せると、チヌが速度を上げて接近!

しかし、ここである事が頭をよぎる。
勢いよく接近し喰ったな!と思いきや魚は急ブレーキし、見切る。
という事。
今まで何度かあったその経験を活かし、ここで賭けに出る事に。

一度、岩に乗せていたルアーをチヌが接近したところで、深みに落としてみる。

追うか、諦めるか!

接近したそのチヌは、深みへ落ちて見えなくなったルアーを追い、一緒に深みへ・・・

そして

次の瞬間、コンッ! と竿にアタリが伝わる!

そこからはもう・・・

周りも気にしないほどの物凄いファイトで(笑

なんとか・・・なんとか・・・

キャッチする事が出来ました(≧∇≦)!!

自己記録を確信する魚だった為、釣具屋で検量したところ48.5㎝!

惜しくも50㎝の壁はこえられませんでしたが自己記録だったので嬉しく、魚拓も取っちゃいました(o^^o)v

次からは現場でサイズが測れるような装備で、50UP目指して頑張りたいと思いますっ!

スポンサー広告

いいね、ありがとうございます

AZUSA

AZUSA

最後まで読んでくれて、ありがとう。
クレイジーで刺激的なカッコイイ釣りの世界観を広めていきたいので、拡散おねがいします!

コメント一覧

  1. 名嘉眞 より:

    いつも分かりやすい解説動画参考にさせてもらってます。気になるロット、リール、ラインなども分かるので初心者にはありがたいです。
    これからもよろしくです。

  2. グルクンライダー より:

    釣りを始めたばかりで、いつも、azusaさんの動画で勉強しております。
    なによりも、お人柄がとても好感がもてて、かつ、解説もわかりやすい!

  3. グルクンライダー より:

    ⬆️途中で送信しちまいました。

    これからも、御指南お願いします!
    撮影編集等々大変だと思いますが、頑張って下さい!
    微力ながら応援しとります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告